ぶりくらホットニュース

burikura.exblog.jp
ブログトップ

飼育相談会!

ぶりくら市では、例年「飼育相談会」というイベントを行なっています。
雑誌等でおなじみの先生方が回答者となり、
皆さんの、爬虫類両生類飼育に関する疑問に直接お答えいたします。

今年の回答者の先生のプロフィールをご紹介いたします


宇田川 元雄 氏
年齢秘密.出身不詳.某出版社に勤務し,観賞魚雑誌等の編集を経て,2000年に独立してクリーパー社を設立.以後,爬虫両生類情報誌「クリーパー」の発行編集人として,2008年9月の時点で43号までを発行する.動物取扱業者として登録を済ませているが,いまだイベントでの爬虫類の出展や販売の実積はない.カラグールガメやモエギハコガメ等を偏愛し,アジアのイシガメ科カメ類の飼育についてはかなりうるさい.カメを中心に爬虫類飼育歴は20年程.愛称は「MTO」.

大谷 勉 氏
昭和24年生まれ.石川県出身.1972年より高田爬虫類研究所本部で爬虫類の飼育,展示,取り扱いについて学んだ後,1975年に沖縄へ移住し,沖縄こどもの国大爬虫類園の管理者となる.2003年に独立し,高田爬虫類研究所沖縄分室の名を継承.リュウキュウヤマガメ等沖縄の爬虫両生類の調査,研究を行う傍ら,やんばるの自然観察ツアーで爬虫両生類についての知識の普及や,沖縄の自然に関する教育,啓蒙活動に従事.現在は,高田爬虫類研究所沖縄分室直営店DINODONで,初心者への飼育指導を行うとともに,沖縄の気候風土にこだわり,その中で種々の爬虫両生類の繁殖にも力を入れている.

安川 雄一郎 氏
昭和42年生まれ.東京都出身.京都大学理学部卒業,同大学院理学研究科博士課程修了(動物学専攻).専門はカメ類の系統分類,進化,保全,飼育.現在は沖縄在住で,高田爬虫類研究所沖縄分室の非常勤研究員(大谷氏のリュウキュウヤマガメの調査に協力).「クリーパー」の著者兼編集委員.NPO法人カメネットワークジャパン理事.ぶりくらスタッフ.カメ類各種,ヒョウモントカゲモドキ,ジムグリボア,各種餌動物等を飼育している.爬虫両生類の飼育歴は 30年程.


<飼育相談会スケジュール>

 13時~14時 大谷 勉 氏

 14時~15時 宇田川 元雄 氏
          安川 雄一郎 氏


飼育相談会の申し込みは当日会場の総合案内所にて行ないます。
先着順となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さいね~。

[PR]
by burikura | 2008-09-27 21:52

ぶりくらスタッフからの情報発信、コミュニケーションボードです


by burikura